2020年6月11日(木)

 

日本語版と英語版、あなたは何派?


 

 

今週は「日本語版、英語版どちらを買うのが良いか」という話を書いていきます。

 

このテーマも過去に何度となく話題になっていますが、私自身の経験則を交えて書いていきます。

 

 

 

かつて、英語版の未開封製品が個人輸入できた頃、日本語版は1パック500円程度、英語版は400円程度でした。

 

現在と比べると高価ではありますが、コモン・アンコモンだけでも一線級のデッキを組むことができました。アグロが強かったからというのもありますね。

 

 

 

その当時は私自身苦学生という事もあって、専ら英語版を購入していました。

 

デッキを組むのもルーズリーフに英語のカード名と枚数を書いていました。

 

英語の勉強している、と母に言われたものです(ごめんね!)。

 

とはいえ、例えばIncinerateなんて単語は普通に学校では習わなかったのである意味勉強にはなりました。

 

 

 

ミラージュ版が好きです。

 

 

 

世間的にそういった背景があったので、旧枠のあたりのカードは日本語版があまり出回っていません。

 

何が再録されても日本語版の旧枠Foilが値下がらないのは、この辺の希少性がある為かつ、私のような旧枠Foil好きが手放さない為です。

 

 

 

話を現在に戻しましょう。

 

日本で販売されている通常版ブースター(ドラフトブースターと言います。知らない人は覚えておいてくださいね)は、日本語版も英語版もmade in Japanと箱の裏に書かれています(本当?)。

 

価格も1パック350円+税という定価に収まりました。

 

 

 

他にもアラーラの断片から神話レアが導入され、foilカードもテーロス環魂記から封入率は3パックに1枚ぐらいの割合になりました。

 

フォーマットもスタンダード、パイオニア、モダン、レガシー、ヴィンテージ、ブースタードラフト、シールドと幅広くなりました。

 

そして何より、今日のテーマに大きく関わってくる「統率者戦(コマンダー、エルダードラゴンハイランダー:EDH)」が制定されました。

 

 

 

スタンダードのカードプールのみで行う

 

「Brawl(ブロール)」というフォーマットもあります。

 

 

 

そろそろ本題に移ります。

 

結論から書くと、これを読んで下さっている読者の方が「自分で所有する事」を重視するなら「日本語版」、「手放す事もある、最終的に手放す」なら「英語版」が良いと思います。

 

 

 

私なりの考えを書いていきます。

 

 

 

通常、日本人が遊ぶ分には日本語の方が母国語だから可読性が高いのは間違いありません。環境にもよりますが、おそらく対戦相手の方も日本の方でしょう。

 

風の噂で聞いているのは、アメリカだと9割のプレイヤーがカジュアルプレイヤーらしく、おうちで友達とマジックを楽しんでいるそうです。

 

当店の通販売上も日本語版の方がよく売れています。

 

通販のシングルカード価格情報サイトで最新セットのカード価格を検索するとそのほとんどが日本語版のカードです。

 

「需要と供給の関係」上、手に入れやすいのは日本語となります。

 

最新Oracleと同じテキストのカードでプレイしたいというような事を言わない限りは日本語で不自由することは、ほぼないでしょう。

 

 

 

「需要と供給の関係」で考えると、言語に関係なく発売直後に大量に供給され、新セット発売やスタン落ちで絶版となると供給が止まるので、需要が増えると共に価格も上昇します。

 

ただ、言語によって違うのは、需要と供給の量です。

 

英語版はマジック:ザ・ギャザリングにおいて、最もメジャーな言語です。つまり、一番多くパックが剥かれ、英語版のカードが一番欲しがられます。英語版を使用するプレイヤーの総数が違います。

 

なので、発売直後は英語版のカードの価格はとても安いです。

 

また、日本とアメリカだと日本の方がより競技的なプレイヤーが多いので、いわゆるスパイク的カードが英語版の方が安い傾向があります。

 

 

 

プレイヤーの嗜好ごとにティミー、ジョニー、スパイクという分類があります。

 

 

 

そしてまた、供給が止まった後のカードの値上がりの仕方も英語版が一番激しいです。

 

さらに、最近は海外での統率者戦の需要が物凄いです。

 

スタンダード落ちする前から日英で価格が倍以上違うものもあります(《ニクス咲きの古きもの/Nyxbloom Ancient》とかね!)。

 

 

 

そういった訳で手放す前提ならば、需要が多くなる言語の方が後々高値でやり取りできるので、英語版で購入するのが良いと思っています。

 

勿論、言語にこだわりがないのであれば、その都度最安を購入するハイブリッド型も良いと思います。スタンダードとか流行の移り変わりが激しいですからね。

 

 

 

今週もお付き合いいただきありがとうございました。

 

わずかながらではございますが、当店のオンラインショップで使用できる5%OFFクーポンのコードを記載しておきます。 

 

クーポンコード:6mThirdWeek

 

(使用期間:6/11(木)~6/17(水))

 

 


 

2020年6月4日
脱サラ兼業主夫の一日


 

既婚者でマジックをプレイされている方がよく話題にすることなのですが、
「1日にどれぐらい家事・育児をする」というテーマがあります。

「家庭による」「結婚時の契約による」「夫婦間の取り決めによる」といったケースバイケースの話なので無味乾燥な返答をされる方も少なくないかと思います。

 

私も質問された方の家庭環境を知らないと上記のように答えてしまいます。

それで片づけてしまうとここでクーポンコードの案内をして終わってしまうので、完璧な正答を書けない以上、具体例を集めて最適解を見出す手段をとるのが良さそうです。

 

私の日常を書くことに抵抗は全くないのですが、読者の皆様に脱サラ兼業主夫の1日がどの程度の参考になるのかは見当もつきません。

それでもサンプルは多い方がよいので、僭越ながらご査収いただければ、と思います。

 

妻が育児休暇中なので、朝は7時半ぐらいに起床します。

もちろん、妻が仕事に復帰すると7時前に起床して、妻を見送り、子供たちの朝食の世話から始まる形になります。

 

ですが、今は少し遅めに起床した後、朝食をとり、洗顔、着替えなどを済ませたら、1日分の食器を片づけます。その後は床掃除します。妻がしんどそうなら洗濯も引き受けます。

それが終わると大体10時ぐらいになっているので、昼ご飯を考えながら保育園が休園中の娘や0歳児の相手を1時間程度します。

 

11時になるとご飯の下準備を始めます。野菜を予め切っておいたり、ご飯を炊いておいたり。

12時前後に食事をサーブ出来るように調整します。

ちなみに保育園などで子供たちがいない場合はこの時間で食材の買い物に出かけたり、仕事をしたりしています。

 

12時に昼食をとり、昼休みをとったらしかのつのの店舗へ仕事に出ます。

大体、13時~17時ぐらいまで通販対応や在庫整理、銀行などの外回りを中心に行います。

 

17時ぐらいになったら帰宅して、保育園がある場合は子供を迎えに行きます。

コロナ禍の現在は子供も家に居るので、先に子供とお風呂に入ります。一緒に入るというより自分、息子、娘と3人分洗って湯船に入れてとなるので、19時ぐらいまでかかります。

その間、妻が夕食を作ってくれています。

 

夕食を食べ終えたら、店舗の営業日であれば再度出勤して閉店したら帰宅してPCを使う作業をして、就寝となります。

定休日であれば子供たちを寝かしつけた後、PCを使う作業をします。今、まさにその状態でこのコラムを書いているという訳です。

 

ざっくりではありますが、外出などの予定がない1日はこんな感じで、午前は主夫、午後は店主という働き方です。

もっと掘り下げた話が必要であれば、しかのつので直接お尋ねください。

例えば、0歳児の夜中の授乳とか、妻が会社に戻ったら夕食どうするとか、家族旅行はどうしているとか。

いつでも皆様のお越しをお待ちしております。

 

今週もお付き合いいただきありがとうございました。

わずかながらではございますが、当店のオンラインショップで使用できる5%OFFクーポンのコードを記載しておきます。

クーポンコード:2020june4-10

(使用期間:6/4(木)~6/10(水))

 


 

2020年5月28日(木)

しかのつの経営ポリシー


商売をするにあたって、経営者のポリシーは航海における羅針盤のようなものといえるのではないでしょうか。

経営戦略を決める際にも、人を雇用する際にも重視されます。

 

もちろん、「しかのつの」にも経営ポリシーはございます。

いわゆる「三方良し」というものです。

売り手良し、買い手良し、世間良し。この三方が良いと思えるような商売を心掛けるということです。

(出来ることなら、さらに「商品良し」の四方良しにしたいぐらいです。)

 

 

私自身が思うに「三方良し」とは――

 

売り手良し、とは十分な利益が得られる事。

買い手良し、とは料金の対価として十分なサービスを得られる事。

世間良し、とは売り手と買い手の行う売買によって世間が不利益を被らない事。

 

だと考えています。

売り手と買い手については皆さんも直感的にご想像できるかと思います。

では、世間良しが意識されない商売について少しお話させていただきますね。

 

 

例えば、ほぼ儲けがない金額で商品を販売して、売る方はとにかく現金が必要だからとか、宣伝費とかいう理屈のもとに行う価格破壊のような商売です。

まわりの同業他社は価格破壊の値段に付き合わないと商品が売れなくなるので困ります。

マジック業界でいうとアイコニックマスターズが発売日当日に投げ売りされていたのが記憶にも新しいかと思います。

(アイコニックマスターズの内容が良くなかったとか、そういうのは一旦置いといて。)

 

 

これを続けられると業界全体が疲弊していきます。

新型コロナウィルスの件以前のカードゲーム業界でも利益が出ないから閉店という悲しい結果になっているお店も散見されました。

業界が縮小すると悲しい未来にしかならないので、売り手側の意識はもちろん業界の未来の事を見据えていただきたいし、買い手側も価格だけを見て購入を考えるのではなく、大事なお金がしてくれる事を少し考えてみていただけると嬉しく存じます。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

今週もオンラインショップで使用できる5%OFFクーポンをつけておきます。

 

クーポンコード:528603

(使用期間:5/28(木)~6/3(水))

 


 

2020年5月21日(木)

こんにちは、世界


新コロナウィルスに負けず、しかのつのも頑張っていこうというわけでコラムのようなものを書いていこうと決めました。

 

申し遅れましたが、しかのつのオーナーの弓場と申します。

ざっくり自己紹介するとMTG歴22年の子持ちLv2ジャッジです。

 

ここではしかのつのでの出来事だったり、MTG関連の話題などを書いていければと思います。

初めてのコラムということで、しかのつののお店の話をさせていただきますね。

 

2017年3月、奈良市にてMTG専門店として開店しました。

最寄り駅は近鉄新大宮駅(徒歩一分!)で、お車でご来店される場合でもコインパーキングは周辺に多くあります。

また、飲食店やコンビニも沢山あるので飲食にも不自由はしないかと思います。

 

 

EDHもとても盛んで、一日通してマジック三昧可能です!

もちろんマジック以外も、もやしイレブンなどのボードゲームも無料でお楽しみいただけます!

 

店頭のショーケースには通販には出していないような特価品もございます。

シングルカードも県内随一の品ぞろえで言っていただければオンラインに出していないような過去のカードもお探ししますよ。

ぜひ、お近くをお越しの際にはお立ち寄りください。


コラムを最後までお付き合いくださった方にオンラインショップで使用できる5%OFFクーポンをつけておきます。

ありがとうございました。

 

クーポンコード:20May4
(使用期間:5/20(水)~5/27(水))